株式会社 大都技研

採用サイト

マーケットに衝撃を!! Daitoの挑戦 執着心 × こだわり = Daito が誇るモノづくり

Interview 職種について

営業部門販売促進

2006年入社 販売促進|自社製品の認知度をあの手この手で引き上げる。

現在の仕事

大都技研が生み出す製品の販売促進企画や、おもにホール様へ向けてオリジナルグッズの制作を行っています。製品カタログ、店頭ポスター、等身大POP、遊び方などを掲載した小冊子、ノベルティグッズ、プロモーションビデオなど、製品ごとにさまざまなものを作っています。また、雑誌やウェブサイトへの広告出稿も担当しています。基本的には自社製品の認知度を、あの手この手で引きあげるという宣伝の仕事ですね。

思い出深い仕事

ぱちんこ「CR秘宝伝」の発売時期には食品会社に協力していただき、ホール様向けノベルティとして袋ラーメンを制作しました。スロット「秘宝伝」のときにラーメンどんぶりを作ったことがあったので、「今度はラーメンだろう」とプロジェクトチームで盛り上がったのです。しょうゆ、味噌、豚骨という3つの味をそろえ、試食会も行うという本格的なプロジェクトでした。まさか遊技機メーカーで働いていてラーメンを作るとは夢にも思いませんでしたが、どんなアイデアでもカタチにできる仕事なんだと実感しました。

仕事のやりがい

ホール様を訪れたとき、自分の制作したポスターやPOPを使っていただいているのを見ると、素直にうれしいですね。販売促進の仕事は、実際に新製品が市場に並ぶ何ヶ月も前から始めています。ホールでお客様が遊ぶ頃には、私たちは次の仕事に取りかかっているんです。だから現場で見かけると、「ああ、やっと出たんだ」という安堵感を覚えます。また、仕事でお会いするいろいろな人に自社の製品をほめていただけると、とてもうれしいです。メーカーである以上、やはり製品には誇りを持っていますからね。

今後の目標

プレゼンテーションをする機会が多いので、その能力を磨きたいです。プレゼンは何度やっても緊張するものです。それでも提案を行うときは、自信を持って「これでいきたいです!」と言うように心がけています。いつでも100%の自信があるわけではないですが、毎回プレゼンの準備にベストを尽くしていますからね。
あとは、モノづくりをしたくて入社したので、よりよい販促グッズを作り続けていくことです。他社の販促物はやっぱり気になりますよ。いいアイデアのグッズを見たら、「やられた!」と思いつつ今後の参考にさせてもらいます。